06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルターニュの醍醐味

今日は朝からいいお天気!


午後、妹さんがお友達とお出かけするというので便乗して。


海に行ってきました!


saint malo(サンマロ)に!

(「のだめカンタービレ」でも行ってましたね。)


ここレンヌから60キロほどなんです。


とってもきれいなところだからぜひ一度行けとみんなに勧められたサンマロ。

先日購入した水着も用意して、いざ車でオニヴァ!!



観光地なだけあって、人人人!
パリを脱出して以来こんなに人を見ましたっていうくらい。


城壁に囲まれた港街なんです。

城壁



城壁の上から、かもめ。

かもめ



晴れてたらきっともっと青いだろうなあ、うみ・・・。

st malo の海


ぐるりとかこまれた城壁の上を歩いて、ひとめぐり。

こんなお天気ですが、せっかく夏の海に来たので、泳いでみました。



水、つっめたい!!!


潮の関係で泳ぐというより水をかき分けて歩くという感じでしたが、海に入ったのなんてきっと10年近くぶり!

子供のころは毎週末家族で海水浴だったので、まとわりつく砂も懐かしい!


と思うもつかの間、まっ黒な雲が・・・来たので浜辺を後にしました。


市街をぶらりとし、せっかくここに来たので・・・kouign amann(クイニーアマン)を堪能。(そう、のだめも食べました)
ブルターニュの、バターの風味が香ばしいデニッシュ風のお菓子です。

「kouign amann」この綴りと音、なんとなくフランス語らしくないと思いませんか?
これはフランス語ではなく『ブルトン語』なんですって。
ブルトンとはブルターニュ人のこと。

ブルトン語の現在単言語話者はいないそうですが、ここブルターニュの『ブルトン』達は自らの血を誇りに思い、この地を深く愛しているのだということが、接してみるとよくわかります。



特徴として、ブルターニュは、雨が多いのです。

一日に何度も太陽と雨雲が交互に顔を出します。

だから夏でもジャケットは欠かせません。


今日も帰り際には雨が降り始め、車には軽く暖房を入れて帰路についたのです。


これぞブルターニュ


黒い雲、重い空、そして海。
これぞブルターニュ!!!!!
スポンサーサイト

Secret

C'est qui clairara?

clairara

Author:clairara
Paris郊外に住む女性トロンボーン奏者。
色と香りをこよなく愛しています。
詳しいプロフィールは2008年7月26日の記事【はじめました】をご参照ください。

Envoyez le message

名前:
メール:
件名:
本文:

Pour apaiser・・・


presented by 地球の名言

Pour aimer・・・


presented by 地球の名言

Cliquez svp

Il est quelle heure?

Le Calendrier

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Les nouveaux articles

Les catégories

Les liens

On compte!

Recherchez

Qelle heure est-t-il?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。